撮影会のお知らせ日本の原風景を撮る@大土(おおづち)SONYα撮影会

2018/10/10

20181008-_7R33568

写真家迎 崇氏を講師に招いた撮影会第二弾を開催します。

会場は加賀市東谷地区の最奥に位置する秘境、大土(おおづち)。
わずか10戸の家によってなる集落で、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。
まさに日本の原風景といった大土町の豊かな自然や昔ながらの暮らしを感じながら撮影を楽しみましょう。

赤茶色の小松瓦の集落・炭焼き小屋・川・滝・湧き水・植物など撮影できます。

これまでにカメラをご購入いただいた方だけでなく、SONYのカメラを試したい、
一眼カメラにご興味のある方、カメラの使い方について聞いてみたいことがある方はどなたでもお気軽にご参加ください。
もちろん初めてご来店の方も大歓迎です!!
カメラ機材をお持ちでない方もミラーレス一眼の最新モデル、交換レンズをお貸出しいたします。

(貸出し機材は台数に限りがございますので、交代で使用になる場合もございます。)

●日時:11月3日(土)9:00〜14:30

●定員:15名

●タイムスケジュール
9:00 集合 駐車スペースあります
9:00〜10:00  事前説明 村の集会スペースにて (水洗トイレあり)
10:00〜12:00 撮影会スタート
12:15〜13:00 昼食
13:00〜14:30 講評会 村の集会スペースにて
14:30〜 自由解散

講評会で撮った写真をSONY 4KTVで鑑賞します。

●参加費:3000円 昼食付

【申込み方法】アンティフォン店頭・電話・メールにて承ります 問い合わせ先電話076-292-1475 メールinfo@antiphon.co.jp
参加費を店頭までご持参ください。その際に、
事前資料(タイムスケジュール・村の全体図・撮影スポット・アクセス駐車場の案内等を写真で詳しく記載したもの)をお渡します。

●集合場所
加賀市山中温泉大土町
集会スペース
https://goo.gl/Etq66Z

●持参すると良いもの
PLフィルター 太陽の反射を取り除き、鮮やかでコントラスト豊かな写真を撮影することができる。
NDフィルター 特に川や滝の流れをスローシャッターで撮影したい場合に便利です。
レンズ 広角、標準、望遠ズームレンズ。貸出もありますので、お持ちでない焦点域のレンズも試してみるチャンスです。
三脚 構図をきめ、スローシャッター撮影に。
その他 予備バッテリ、予備SDカード

●注意事項
・雨天決行です。念の為、雨具をご用意ください。
・勾配が急で滑りやすい箇所がありますので、トレッキングシューズもしくは長靴のご用意を強くおすすめします。
・飲料水を500mL以上お持ちください(集落内には自動販売機等はありません)

●当日のSONY貸出機材

ILCE-7RM2 ILCE-7M3 ILCE-7RM3 ILCE-9

SEL1635GM SEL1635Z SEL2470GM SEL2470Z SEL70200G SEL90M28G SEL70200GM SEL70300G SEL10400GM

SEL35F14Z SEL85F14GM SEL100F28GM SEL50F14Z SEL50F18F SEL24105G

大土について事前に以下のサイトをご覧いただくと、当日楽しめると思います。

大土おおづち村の変遷を記憶する

【外から見た加賀市③】地元の人もしらない加賀最奥のオアシスに何がある

第21回FNSドキュメンタリー大賞ノミネート作品「最奥のむらを守る」(製作:石川テレビ2012年)

 

撮影 迎 崇 氏 大土町

 

20181008-_7R33558

 

20181008-_7R33543

 

20181008-_7R33585

 

20181008-_7R33624

 

20181008-_7R33533

 

 

20181008-_7R33635

 

 

11月11日にイメージ通りのプリントを実現する!カラーマネジメント入門セミナーが開催されます。
日時 2018年11月11日14:00~17:30
会場 金沢市ものづくり会館
講師 写真家・カラーマネジメントエキスパート山口 省一氏
主催お問合せ 迎写真事ム所 Mail  takashi.mukai@me.com

20181111_カラマネセミナー最終 (2)

アンティフォンではカメライベントを定期的に開催しております。
一眼カメラの使い方などカメラ勉強会や撮影会など行っておりますので、カメラ初心者の方もぜひお気軽に来店ください。

この記事のカテゴリ:イベントのお知らせ, デジタル一眼, ニュース

ページの先頭へ